9 6月

株式投資はリスク管理が第一

株価というのはなかなか人の思惑通りにいかない物です。単純にその会社の評判が上がれば上がるという物でもないのです。なので、この会社は人気商品をヒットさせたから上がるだろうとか、赤字決算だったから下がるだろうとか、そういう予測は出来ますが、それは決して確実ではありません。

株式投資は常にリスクとの戦いであると言って良いでしょう。下がる時はどんどん下がります。

もう少ししたら上がるのではないか?と期待して待っていると取り返しのつかない状態になる事は珍しい事ではありません。そんな時は損切と言って、一定の値下がりをしたらそこで売るという思い切りの良さも必要です。

上がった時ももっと上がるかも?とか思っていると、二度と同じ機会は巡って来ない事も多々あります。売るのも買うのも、ある程度自分の中で上限下限を設定しておいて、そこに来たら躊躇いなく売買するのが一番危険の少ない方法だと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>